株式会社 七呂建設

七呂建設 スタッフブログ

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

2020年07月03日

仕様紹介 断熱

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

7月に入り、これから暑い夏がやってきます。

そこで、七呂建設の断熱性能についてご紹介いたします。

弊社の住宅の断熱性能は標準でZEH基準をクリアしています。

 

第1弾は「窓」。

なんと夏場の熱さは、約7割が窓から入ってきているのです!

七呂建設では熱の出入りが多い窓にこだわりました。

 

熱伝導率の低い樹脂サッシにペアガラスで断熱性能抜群です。

アルゴンガス入りLow-E複層ガラスで熱の出入りを抑えます。

 

 

断熱性能が低い住宅では、夏は暑く、冬は寒いので、エアコンや暖房器具をたくさん利用しなければなりません。

光熱費も上がり、お財布にも大きな打撃となります。

 

断熱性能が高い家では、冷房で冷やした空気が逃げにくいので快適に過ごせます。

また、冬場にはエアコン1台で家中があたたかくなるので、光熱費が安く抑えられます。

 

弊社には他にもたくさんの標準仕様がございます。

お客様に満足していただけるように尽くしてまいります!

 

環境にも人にもお財布にも優しい断熱性能の高い家にご興味のある方はぜひお問合せ下さいませ☺

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年06月28日

床の間、置き床の使い方

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、床の間と置き床の使い方をご紹介いたします。

 

 

【床の間】

和室でよく見かける、床を一段高くした場所が床の間です。

掛け軸を掛けたり、活けた花を飾ったりすることができます。

季節によって掛け軸や花を変えると、お部屋の雰囲気も変わるので、優雅な時間を過ごせます。

(写真:与次郎モデル)

 

 

床の間に鉢植えのお花を置くと温かみのある印象になります。

現代の床の間は、ひな人形や五月人形を置いたり、好きな絵画を飾ったり、自由にレイアウトを楽しめるものとして人気です。

 

 

【置き床(おきどこ)】

 

置き床とは、床の間の床板のように作られた台で移動できるもののことを言います。

狭い部屋等で床の間の代用として使います。

(写真:中洲モデル)

 

 

このように茶器を置くと落ち着いた雰囲気になります。

置き床は移動できるので、簡単にアレンジでき、空間のアクセントとしても最適です。

 

 

日本人の心ともいえる和室。

床の間の使い方も暮らし方の変化に合わせて多様化しています。

自分だけのオリジナリティあふれる床の間、置き床の使い方を皆様も楽しんでみませんか?

 

 

床の間が気になる!与次郎モデルハウスの詳細はコチラ

 

置き床ってどんなもの?中洲モデルハウスの詳細はコチラ

 

 


七呂建設は完全自由設計で、お客様の夢のマイホームづくりをお手伝いいたします。

ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

☏0120-928-776

 

🏠モデルハウスのご来場予約はこちら

 

🏠完成見学会のご予約はこちら

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年06月21日

Happy Birthday🍰

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日、弊社社員Nの誕生日のお祝いを行いました。

今回はその様子をご紹介いたします。

 

 

サプライズで用意したお誕生日ケーキを手に記念撮影📷

いつもスマートでとても頼りになる上司です。

 

 

設計や工務など他部署の社員もお祝いに駆けつけてくれました。

部署をこえたつながりは、注文住宅を請け負う七呂建設の強みにもなっています!

 

 

美味しそうなイチゴが並んだケーキ🍰

とても美味しかったです。

 

Nさん、改めてお誕生日おめでとうございます!!

素敵な1年になりますように✨

 

 


七呂建設は完全自由設計で、お客様の夢のマイホームづくりをお手伝いいたします。

ぜひお気軽にお問合せくださいませ。

☏0120-928-776

 

🏠モデルハウスのご来場予約はこちら

 

🏠完成見学会のご予約はこちら

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年06月17日

ワークスペース紹介②

今原 向南

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、以前ブログに登場したワークスペース紹介の第2弾!

ちょっとした作業スペースとして人気のあるスタディカウンターや家事カウンターをご紹介いたします。

 

 

こちらは吉野モデルハウスの造作カウンター。

パソコンでの作業やちょっとした家事に使用できます。

 

 

中洲モデルハウスの家事スペース。

キッチンに隣接しているので、お料理の隙間時間を有効活用できます。

中庭が一望でき、心落ち着くスペースです。

 

 

最後は谷山モデルハウスのスタディカウンターです。

吹き抜けで家族の気配を感じながら勉強や仕事ができる空間。

広々としたカウンターで、親子や兄弟で並んで作業に取り組めます。

 

2回に分けてご紹介した書斎、ワークスペースはいかがでしたか?

多様化する働き方、暮らし方に対応できる空間があるとより充実した日々を送ることができます。

 

書斎等の導入をご検討のお客様は、ぜひ弊社モデルハウスの見学にお越しくださいませ☺

モデルハウスの詳細はコチラ!

 

お電話でのご予約はコチラから↓↓

0120-928-776

 

WEBでのご予約はコチラから↓↓

🏠モデルハウスのご来場予約はこちら

 

🏠完成見学会のご予約はこちら

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年06月12日

『七呂カレー』がnews every.様で紹介されました!

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日ブログでご紹介した、『黒豚を美味しく食べるカレーの素』、通称:『七呂カレー』が6月11日放送のKYT news every.かごしま様で取り上げられましたので、ご紹介いたします。

 

取材の様子はコチラから↓↓↓

「七呂カレー」の取材を受けました!その①

「七呂カレー」の取材を受けました!その②

 

『七呂カレー』は、豚肉の甘味やうまみを引き立てることを第一に考え、スパイスや材料も鹿児島の食材を使用するなど、こだわりのたくさん詰まったカレールウです。

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、レトルト食品の需要が高まる中、なかでも人気なのがレトルトカレーということで、弊社のカレールウに注目していただきました。

鹿児島の住宅メーカーが作る、クオリティーの高いカレーとして紹介され、放送終了後、早速たくさんのお問い合わせをいただき、弊社としてもとてもうれしく思います!

 

 

弊社は住宅メーカーではありますが、住宅以外にも家族団らんのきっかけづくりに何か提供できるものはないかと考え、家族団らんの象徴ともいえる、カレールウを開発するに至りました。

 

 

『七呂カレー』は、豚肉の甘味やうまみを引き立てることを第一に考え、スパイスや材料も鹿児島の食材を使用するなど、こだわりのたくさん詰まったカレールウです。

ご家族皆様で楽しんでいただける、優しい味になっております☺

 

鹿児島の名物カレーといえば、「七呂建設のカレー!」と言っていただけるようになることが弊社の目標です!

 

 

『七呂カレー』は本社ショールーム、またはオンラインでも販売しております。

住宅メーカーが作るカレーを、ぜひご家庭でお楽しみください☺

 

 

■カレールウのご注文はコチラから↓

黒豚を美味しく食べるカレーの素

🏠モデルハウスのご来場予約はこちら

 

🏠完成見学会のご予約はこちら

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年05月29日

ワークスペース紹介

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

新型コロナウイルス流行により、リモートワークやオンライン飲み会など家での過ごし方も多様化しています。

そこで、弊社モデルハウスの在宅勤務にぴったりのワークスペースについてご紹介いたします。

 

今回は、集中して仕事に取り組みたい方にお勧めの“こもり感”が心地いい書斎をまとめました!

 

 

こちらは川内モデルハウスの書斎。

扉を閉めると独立した空間になるので、集中して作業に取り組めます。

書斎からウォークインクローゼットを通って主寝室に行ける動線も人気です。

 

 

与次郎モデルハウスの3階の男の隠れ家。

備え付けの本棚がカウンターのすぐ後ろにあるので、資料の出し入れが簡単です。

広々とした空間なので、趣味を楽しむスペースとしても活用できます。

 

 

最後は谷山モデルハウスの小屋裏を利用した空間です。

階段を上がったスペースなので、ビデオ会議でも声を気にすることなく過ごせます。

 

 

書斎は自宅でもメリハリのある時間を過ごせる空間です。

仕事や趣味に没頭することができ、1人の時間がより充実したものになります。

次回はちょっとした作業スペースとして人気のあるスタディカウンターや家事カウンターをご紹介いたします。

皆様お楽しみに!

 

書斎が気になる方、モデルハウスの見学をご希望の方はコチラ

☎0120-928-776

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年05月27日

ブログ更新1000回突破!

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

昨日2020年5月26日、ついに七呂建設スタッフブログの更新が1000回を突破しました~!!!👏👏👏

 

2014年11月3日より開始したスタッフブログ、早いものでもう6年という年月が経ちました。

これもひとえに皆様の温かいご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝しております。

 

最近は、ご来場いただいたお客様より「ブログ見ました!」や「ブログで紹介していましたね!」といったお声掛けを頂くこともあり、毎日更新することを続けてきてよかったと心から感じております。

 

これからも皆様に七呂建設の様々な情報をお届けできるよう、引き続き更新を継続してまいります。

 

 

さて、話が変わりますが、1001回目のブログは、最近Youtubeで公開したばかりの星ヶ峯モデルハウスの動画をご紹介いたします。

 

星ヶ峯モデルハウスは宿泊体験が可能な2階建て3LDKのモデルハウス。吹き抜けのリビングは開放感抜群でリラックスできる空間です。

家事時間が短縮する動線や1階に主寝室が設けられているため年齢を重ねても安心して暮らせる間取りになっております。

 

星ヶ峯モデルハウス以外にも見学可能なモデルハウスがたくさんございます。

平屋、2階建て、アイランドキッチン、広々LDKなど見どころ満載ですので、ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせくださいませ!

モデルハウス見学をご希望の方はこちらから

七呂建設のYouTubeチャンネルはこちら

 

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年05月14日

お庭の花🌼

今原 向南

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、手入れしたばかりの弊社の庭をご紹介します。

 

 

 

写真では少しわかりづらいですが、木の根元の方に鮮やかなピンクの花が植わっています。

 

 

こちらは弊社の池に咲いていた睡蓮(スイレン)。

蓮と似ていますが、葉に切れ込みがあるかで見分けることができます。

まだ花が開きかけなので、満開になるのが楽しみです☺

 

 

大通りに面した小さな庭にもきれいな花が咲いていました!

色とりどりのかわいらしい花を見ると気分が癒されます。

 

 

七呂建設にお越しの際は、季節の花をぜひご覧くださいませ!

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年05月13日

お引渡し【I様邸/鹿児島市】

今原 向南

先日、鹿児島市・I様邸のお引渡しを執り行いました。

 

 

紺色をベースに、アクセントとして木目調を使ったオシャレな外観に仕上がりました。

SNSなどで施工事例をご覧になったI様からのご希望を担当ホームアドバイザーのKが実現しました。

 

 

Kより鍵をお渡しします。

玄関の柱も木目調の外壁に合わせた色で統一していて、とても素敵です☺

 

 

最後はI様ご夫婦とKで記念撮影📷

お打合せを重ね、I様の理想を詰め込んだお家を完成させることができ、弊社としても大変うれしく思います。

 

この度は本当にありがとうございました。

これからも末永くよろしくお願いいたします!

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南

2020年05月11日

「カゴスマ」に掲載されました

今原 向南

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

この度、鹿児島ではじめて家を建てる人のための家づくり応援サイト「カゴスマ」に弊社の新型コロナウイルス対策についてご掲載いただきました!

 

 

 

サムネイル画像に七呂建設の写真が採用!

クリックしていただくと、ZOOMなどのWeb会議サービスを利用したオンライン打合せ等について詳しくご覧いただけます。

 

 

オンライン打合せだけでなく、各エリアにあるモデルハウスで、接触を極力減らしたお打合せへの対応も実施しております。

また、本社では屋外バルコニーでのお打合せや、電話・LINEでのやり取り等も可能です。

ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませ!

☎0120-928-776

 

※屋外バルコニーでのお打合せが可能かは天候等の状況によりますので担当までご連絡ください。

カテゴリー:スタッフブログ今原 向南
2 / 7123...最後 »
資料を請求する
採用情報
Return to Top ▲Return to Top ▲