株式会社 七呂建設

七呂建設 スタッフブログ

カレンダー

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

2020年09月18日

七呂建設 CLT工法の社屋

大角真里奈

こんにちは。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日は、2019年7月に完成した「七呂建設新社屋の建築工法」についてご紹介いたします。

 

弊社は、建設会社の威信をかけ、日本の建築業界を変える新素材として注目されている「CLT」を活用し、社屋の建築に挑戦しました。現在の日本では“いかに木材の利用拡大を図っていくか”が問われており、これまで木材があまり使われていなかった中層・大規模建築物に使用できる新しい資材として「CLT」が注目されています。

 

※CLTとは・・・Cross Laminated Timberの略称で、ひき板(ラミナ)を並べた後、繊維方向が直交するように積層接着した木質系材料。厚みのある大きな板であり、建築の構造材の他、土木用材、家具などにも使用されています。

 

世界各国で急速な広がりを見せるCLT建築には多くのメリットがあります。

・高い強度と優れた耐震性能

・森林資源を有効活用し、環境循環を促進

・収縮を軽減する高い寸法安定性

・一年中暮らしやすい優れた断熱性能

・建築期間短縮によるコスト削減

・燃えにくい優れた耐火性能

 

弊社はこの「CLT」を構造部材で採用し、社屋の建築に挑戦しました。使用した木材量でCO₂-23tの削減効果が!!まだ発展途上の工法ではありますが、建築実証が今後作られるCLT建築物に活かされると確信しています。

 

新社屋の2階では、写真のように、構造材として使用した実際のCLTが見れるほか、説明パネルも展示しています。興味のある方は、ぜひご覧ください!

 

 


 

七呂建設では、鹿児島No.1のハウスメーカーとして、お客様に完全自由設計の家を提供しています。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

☏0120-928-776

 

🏠モデルハウスのご来場予約はこちら

 

🏠完成見学会のご予約はこちら

カテゴリー:スタッフブログ大角真里奈
資料を請求する
採用情報
Return to Top ▲Return to Top ▲