株式会社 七呂建設

七呂建設 スタッフブログ

2018年11月17日

続 J2へ向けて from鹿児島

めっきり寒くなってきました。とはいいつつも、自分は鹿児島の冬は初めて過ごしますので、どんな感じなのかな?というのが本音なのですが・・・

 

話がそれましたが前に続き⚽鹿児島ユナイテッド⚽のお話になります。

 

試合のなかった週は、結果的に最高とはいきませんでしたが、

かなり鹿児島ユナイテッドにとっては嬉しい週末になりました。

結論から言いますと、「自力での優勝が復活!」 

野球でいえば昇格マジック再点灯といった感じでしょうか?(サッカー)にマジックはないのですが。

 

結果的にそうなりましたが、試合の方は途中まで、

これは危ない、ダメな方向に進んでるな…と感じる試合内容…。

1VS1でロスタイムに突入、しかも、散々攻め込まれている状態…

2回の大ピンチをスーパープレイでしのいで…負けなくてよかった…

このまま同点で終了なら、2,3,4位チーム横並びか…

いや若しくは昇格が大きく遠のくのかも・・・

 

と恐らくみんなにそのような事が頭によぎった時でした…

 

カウンターで得たFKからキリノ選手が見事なヘディングゴール!

まるで漫画のような試合での勝利!  勝ち点3☆獲得でした。

サッカーの試合は結構みるのですが、やっぱり「流れ」というか、そういうのがあるのだなーと再認識しました。

ロスタイムに入ると殆どの試合はそのまま終わるの事が多いのですが、その点でも相手チームが、どんな試合であれ個人の結果を残したい人が多いU23のチームだったのが、鹿児島ユナイテッドが「持っていた」のかもしれません。

 

今回のヒーローインタビューは、決勝点を取ったキリノ選手で当然だと思いますが、

この試合でもあったスーパーセーブを今までなんども連発しているGKアンジュンス選手と、

ユナイテッドの攻撃の起点地点である、DF田中奏選手にも、

もっと陽が当たってほしいなと思っています。

 

これで、あと3試合、全部勝てばもちろん昇格になります。

今週末はアウェーですが、順位がかなり下な藤枝さん。

ここはアウェーですが、このままの勢いと流れをもって勝利を得て、

今月25日、3位のチームとの直接対決を迎えてほしいと思います。

 

そして鹿児島から初のJ2チームの誕生を目指して、

鹿児島の魅力をスポーツの面からも発信出来たらいいなーと思って応援しています。

 

恐らく25日は、鴨池スタジアムとしては、最高の雰囲気での試合になるはずです。

そしてなにより、日程の都合上、他のチームの結果が分かってからの試合になるので、

25日に昇格が決まる可能性も大いにあります。

 

鹿児島県を応援する意味を込めて、25日(日) 13:00 

お時間が空いていれば、鴨池まで足をお運び頂ければと思っております。

 

J2までもう半分以上手が届いている状態です!

残り3試合、頑張れ鹿児島ユナイテッド!

 

カテゴリー:スタッフブログ平田一貴
資料を請求する
採用情報
Return to Top ▲Return to Top ▲