株式会社 七呂建設

七呂建設 スタッフブログ

カレンダー

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2022年10月02日

ロフトのご紹介

玉利瑛梨佳

こんにちは☀

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます♪

 

 

七呂建設では本日、鹿児島市中山と霧島市国分広瀬で

完成見学会を開催しております!!

   

見学会について詳しくはこちらから👇

鹿児島市中山🏠

霧島市国分広瀬🏠

 

 

本日のブログでは、

鹿児島市中山の見学会場の間取りに採用されている、『ロフト』についてご紹介いたします!

 

 

まず、ロフトとは部屋の一部を2層にした、上部分の空間を指します。

建築基準法では、「小屋裏物置等」という扱いになり、

「天井高を1.4m以下、床面積を直下の階の2分の1未満に」という制限があります。

条件をクリアすれば、延床面積に入らない場合があるので限られたスペースを有効活用することができます。

 

【中山の見学会場】

こちらは見学会場のロフト。

寝室直通で6.5帖の広さのロフトは、布団や洋服をたっぷり収納できます。

 

また、天井が低いロフトはお子様の秘密基地のようにも使えます。

他にも書斎や寝室、アトリエとしても利用することもでき、使う人にとって可能性が無限に広がります!

 

 

 

 

【加治木モデルハウス「美朴」】

こちらは加治木モデルハウス「美朴」のリビングから見たロフト。

ロフトにいてもリビングの家族とコミュニケーションが取れるつくりになっています。

加治木モデルハウス「美朴」についてはこちらから

 

 

ロフトは家の中で高い位置にあるので、熱が集まりやすく、こもりやすい部分です。

対策として、気窓などやエアコンの設備を付けて風通しを良くする方法があり、

屋根の断熱や遮熱をしっかり行うことで快適に過ごすことができます。

七呂建設では、遮熱性がある外反射断熱シートを標準で使用し、

夏は屋外からの赤外線を反射し室内を涼しく、冬は屋外への熱の放射を抑えてくれます。

また、屋根は6層になっているのでしっかりと熱から部屋を守ります。

七呂建設の標準仕様についてはこちらから

  

  

見学会場の間取りや七呂建設の標準や金額について、

気になることがございましたらぜひ見学会場にお越しいただき、スタッフにお気軽にご質問ください!

   

見どころ満載の完成見学会は、本日10:00~17:00で開催しています!

※新型コロナウイルス対策としてマスク、手袋、スリッパの着用をお願いしています。

皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

七呂建設は完全自由設計の注文住宅で、お客様の夢のマイホームづくりをお手伝いいたします。

📞0120-928-776(本社)

⌚10:00~17:00

 

🏠モデルハウスのご来場予約はこちら

 

🏡完成見学会のご予約はこちら

カテゴリー:スタッフブログ玉利瑛梨佳
資料を請求する
採用情報
Return to Top ▲Return to Top ▲